購入前に目次をご確認ください

Wedge 2022年6月号

ウェッジ / 2022年05月19日 / 全92ページ

『Wedge』の主たる読者層はビジネスや政治・行政の最先端を生きる知的エグゼクティブ。読者の知的好奇心を満たすタイムリーなテーマに対し、1989年の創刊以来掲げてきた「事柄の本質を見極める」という編集方針で深掘りしていくのがモットー。企業も国も大きな曲がり角を迎え、制度疲労を起こしている時代だからこそ、世論や風潮に流されることなく、本質を捉えた建設的な提言を行う姿勢を貫いていく。現在、編集部員は全員30代以下に若返っており、世界最先端の少子高齢化を生き抜く世代として、日本の未来に対する責任を意識した情報発信に努める。

目次

  • 目次
  • 戦後から続く日本人の戦争観 変えるときは今しかない(吉富 望・日本大学危機管理学部 教授)
  • 転機迎える国際決済システム デジタル通貨議論の行方は(井上哲也・野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部 シニア研究員)
  • 現状維持は最大の経営リスク 常識という殻を破ろう Part 1 日本型経営でも新自由主義でもない 人を生かす経営とは(梅沢正邦・ジャーナリスト)Part 1-2 リスクをとって「種をまけ」 日本企業、再興へのポイント(中西 享・ジャーナリスト)Interview 1 仕事に枠を設けないから生まれる新たなイノベーション(大日本印刷 代表取締役社長 北島義斉)
  • Part 2 タンザニア商人に学ぶ 人間はみなLiving for Today(小川さやか・立命館大学先端総合学術研究科 教授)Interview 2 コミュニケーションの活性化で社員の力を引き出す(三菱マテリアル 執行役社長 小野直樹)
  • Part 3 安定志向が評価される社会 こうすれば変えられる(伊藤慎介・rimOnO 代表取締役社長)Interview 3 非常識に挑戦し続けるユニコーン企業強さの秘訣(TBM 代表取締役CEO 山﨑敦義)
  • Part 4 変化は常に起こる 自らを、企業を常にアップデートする(山本康正・京都大学経営管理大学院 客員教授)Interview 4 リーダーに求められる仕事の要諦 奇跡は起こせるもの (企業情報化協会 特別顧問、エグゼクティブアドバイザー 五十嵐弘司)
  • Part 5 自動運転技術の「目的化」とは一線画し社会課題を解決する(川手恭輔・モピ 代表取締役)
  • Part 6 「行動しないことが最大の失敗」 空飛ぶ車の実現に挑む!(カプリンスキー真紀・ASKA 共同創業者兼COO)
  • 【新連載】社会の「困った」に寄り添う行動経済学実践編(佐々木周作) 納税の口座振替利用率を上げるには?
  • 広がる消費者の不安と誤解 食品表示改革を私物化するな(唐木英明・東京大学名誉教授)
  • 核リスクを直視し日本に必須の安保大戦略を描け(秋山信将・一橋大学大学院法学研究科 教授)
  • 医療人材の育成方法にメスを 地域に必要な専門医とは(葛西龍樹・福島県立医科大学医学部地域・家庭医療学講座 主任教授)
  • インテリジェンス・マインド(小谷賢) 第二次安倍政権で挑んだ日本のインテリジェンス改革
  • 父親の英断はどこへ? 習近平の少数民族統治を阻む「壁」(熊倉潤・法政大学法学部 准教授)
  • 各駅短歌(穂村弘)
  • 新しい原点回帰(磯山友幸) 「和食」と共に世界に羽ばたく日本のガラス食器
  • 近現代史ブックレビュー(筒井清忠) 『高田保馬自伝「私の追憶」』 吉野浩司 牧野邦昭
  • 世界の記述
  • MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人) なぜ戦争はなくならないのか『進撃の巨人』から考える
  • 目次
  • 戦後から続く日本人の戦争観 変えるときは今しかない(吉富 望・日本大学危機管理学部 教授)
  • 転機迎える国際決済システム デジタル通貨議論の行方は(井上哲也・野村総合研究所金融デジタルビジネスリサーチ部 シニア研究員)
  • 現状維持は最大の経営リスク 常識という殻を破ろう Part 1 日本型経営でも新自由主義でもない 人を生かす経営とは(梅沢正邦・ジャーナリスト)Part 1-2 リスクをとって「種をまけ」 日本企業、再興へのポイント(中西 享・ジャーナリスト)Interview 1 仕事に枠を設けないから生まれる新たなイノベーション(大日本印刷 代表取締役社長 北島義斉)
  • Part 2 タンザニア商人に学ぶ 人間はみなLiving for Today(小川さやか・立命館大学先端総合学術研究科 教授)Interview 2 コミュニケーションの活性化で社員の力を引き出す(三菱マテリアル 執行役社長 小野直樹)
  • Part 3 安定志向が評価される社会 こうすれば変えられる(伊藤慎介・rimOnO 代表取締役社長)Interview 3 非常識に挑戦し続けるユニコーン企業強さの秘訣(TBM 代表取締役CEO 山﨑敦義)
  • Part 4 変化は常に起こる 自らを、企業を常にアップデートする(山本康正・京都大学経営管理大学院 客員教授)Interview 4 リーダーに求められる仕事の要諦 奇跡は起こせるもの (企業情報化協会 特別顧問、エグゼクティブアドバイザー 五十嵐弘司)
  • Part 5 自動運転技術の「目的化」とは一線画し社会課題を解決する(川手恭輔・モピ 代表取締役)
  • Part 6 「行動しないことが最大の失敗」 空飛ぶ車の実現に挑む!(カプリンスキー真紀・ASKA 共同創業者兼COO)
  • 【新連載】社会の「困った」に寄り添う行動経済学実践編(佐々木周作) 納税の口座振替利用率を上げるには?
  • 広がる消費者の不安と誤解 食品表示改革を私物化するな(唐木英明・東京大学名誉教授)
  • 核リスクを直視し日本に必須の安保大戦略を描け(秋山信将・一橋大学大学院法学研究科 教授)
  • 医療人材の育成方法にメスを 地域に必要な専門医とは(葛西龍樹・福島県立医科大学医学部地域・家庭医療学講座 主任教授)
  • インテリジェンス・マインド(小谷賢) 第二次安倍政権で挑んだ日本のインテリジェンス改革
  • 父親の英断はどこへ? 習近平の少数民族統治を阻む「壁」(熊倉潤・法政大学法学部 准教授)
  • 各駅短歌(穂村弘)
  • 新しい原点回帰(磯山友幸) 「和食」と共に世界に羽ばたく日本のガラス食器
  • 近現代史ブックレビュー(筒井清忠) 『高田保馬自伝「私の追憶」』 吉野浩司 牧野邦昭
  • 世界の記述
  • MANGAの道は世界に通ず(保手濱彰人) なぜ戦争はなくならないのか『進撃の巨人』から考える
  • 拝啓オヤジ(相米周二)
  • 【最終回】知られざる高専の世界(堀川晃菜) 高専生たちが生んだ衛星 KOSEN-1、宇宙へ高知工業高等専門学校
  • 1918⇌20XX 歴史は繰り返す(牧野邦昭) テロと戦争への道を拓いた 大正日本経済のグローバル化
  • 時代をひらく新刊ガイド(稲泉連) 『タラント』 角田光代
  • 一冊一会
  • さらばリーマン(溝口敦) かつての劣等感をバネに ユーザーに寄り添うかつら工房野沢ひろみさん・ドリームアチーブメント取締役
  • 読者からウェッジから
  • 表4

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

ジャンル別ランキング
「ビジネス・マネー」
2022年11月26日

総合ランキング
2022年11月26日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play