購入前に目次をご確認ください

庭 No.251 2023夏号

建築資料研究社 / 2023年04月01日 / 全112ページ

露地(茶庭)を作庭すること、また茶事(茶会)の準備をすることも、庭師の大切な仕事の一つです。しかし、今、露地を作庭する機会は減り、茶事が催されることも減少傾向にあります。その一方、都市空間で求められる緑のスペース=市中の山居として露地の存在がにわかに注目され始めています。そこで、今、改めて、市中の山居としての露地とは何なのかを問い直します。典型的な現代の露地を知り、庭師の役割を考察します。

目次

  • 磐座探訪│第16回 巨石パーク(佐賀県佐賀市)
  • みどりの力│第35回 まだ知られていない魅力を伝えて 新しいハーブカルチャーをつくる
  • NIWA NEWS
  • 美×技|vol.14 日本庭園 有楽苑 内苑 造園管理・施工=三五郎園
  • 特集 市中の山居としての露地
  • 20年の歳月を重ね調和する屋上庭園 楽水庵  造園設計・施工│金綱造園事務所
  • 創意工夫あふれる住宅街の露地 S邸 露地  造園設計・施工│植熊
  • 街に開かれた現代の「市中の山居」 離岸  造園設計・施工│石正園
  • 特別企画 茶事の庭仕事 「庭のしごと」ワークショップより
  • 付帯記事 故きを温ね新しきを知るために 露地とは何か  文=龍居竹之介 日本庭園協会名誉会長
  • PICK UP! 注目プロジェクト 青葉山公園 残月亭茶庭作庭 宮城県造園建設業協会設立40周年記念事業
  • 歴史をひもとき未来へつなぐ 永遠の名庭園│第13回 慶雲館庭園
  • 2100年の日本庭園へ│第1回 兵庫県での取り組み―神戸市を中心に
  • 庭と園藝 社会とコモンズのデザイン論│第4回 草地と社会
  • 石造文化財の新たな視点 命石をめぐる│第7回 鹿谷寺跡石造十三重層塔 (奈良時代後期大阪府太子町)
  • 造園界の偉人たち│第9回 松村 重
  • 時代の気分│VOL.35 “他人の目”意識が直接的な行動を促す
  • 庭道具考│第16回 三四半世紀の継続力 下刈り鎌 尺一寸広貞(小黒金物店)
  • 未来を植える人びと~植木生産者を訪ねて~│第23回 古泉謙治古以津美園芸 
  • NIWA REPORT
  • 磐座探訪│第16回 巨石パーク(佐賀県佐賀市)
  • みどりの力│第35回 まだ知られていない魅力を伝えて 新しいハーブカルチャーをつくる
  • NIWA NEWS
  • 美×技|vol.14 日本庭園 有楽苑 内苑 造園管理・施工=三五郎園
  • 特集 市中の山居としての露地
  • 20年の歳月を重ね調和する屋上庭園 楽水庵  造園設計・施工│金綱造園事務所
  • 創意工夫あふれる住宅街の露地 S邸 露地  造園設計・施工│植熊
  • 街に開かれた現代の「市中の山居」 離岸  造園設計・施工│石正園
  • 特別企画 茶事の庭仕事 「庭のしごと」ワークショップより
  • 付帯記事 故きを温ね新しきを知るために 露地とは何か  文=龍居竹之介 日本庭園協会名誉会長
  • PICK UP! 注目プロジェクト 青葉山公園 残月亭茶庭作庭 宮城県造園建設業協会設立40周年記念事業
  • 歴史をひもとき未来へつなぐ 永遠の名庭園│第13回 慶雲館庭園
  • 2100年の日本庭園へ│第1回 兵庫県での取り組み―神戸市を中心に
  • 庭と園藝 社会とコモンズのデザイン論│第4回 草地と社会
  • 石造文化財の新たな視点 命石をめぐる│第7回 鹿谷寺跡石造十三重層塔 (奈良時代後期大阪府太子町)
  • 造園界の偉人たち│第9回 松村 重
  • 時代の気分│VOL.35 “他人の目”意識が直接的な行動を促す
  • 庭道具考│第16回 三四半世紀の継続力 下刈り鎌 尺一寸広貞(小黒金物店)
  • 未来を植える人びと~植木生産者を訪ねて~│第23回 古泉謙治古以津美園芸 
  • NIWA REPORT
  • NIWA BOOK
  • NIWA CALENDAR

※このデジタル雑誌には目次に記載されているコンテンツが含まれています。それ以外のコンテンツは、本誌のコンテンツであっても含まれていません のでご注意ください。

※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページがある場合があります。

 

電子書籍は初めての方へ。マガストアで一度購入すると、スマホでもタブレットでもPCでも閲覧できます。

電子書籍は初めての方へ

総合ランキング
2024年06月15日

アプリダウンロード
はこちら

App Store でマガストアをダウンロード Android app on Google Play